« ぼちぼちと2 | トップページ | 後援会立上げ »

町長選

先日、議会で澤山町長が(出馬表明?)をしました。

澤山町長は、自信満々のようです。10年計画がまだ8年残っておるそうで、後二期、それが終われば、又10年計画を立てるから20年位は遣りたいそうです。 そらそうでしょうね!! 議会でも自分の案が、ほとんど通るのですから。でも町民はそれを我慢できますかね!!! 25日選管の裁判ー判決が出るそうですが、それから反町長の動きも活発になるでしょう。それから我々の押す町長候補も後援会を立ち上げ、来年四月に向けて活動を開始することになるでしょう。いくら現職の強みで、町民へのバラマキを行っても(東洋町の将来を憂える)人たちは、たくさん居りますよ。反町長候補が出ることによって、議会も変わることと期待しております。

先日の議会、私はリ・ボルト社への委託事業の見直し・指定管理の取り消しを迫りましたが、さすが百戦錬磨の町長様は、ノラリクラリと交されました。ぬかに釘を打つみたいです。ただ大切な公費を年間数千万円も、リ・ボルト社へ垂れ流すのは、誰が見ても可笑しな話だと思います。今後もリ・ボルト社への委託は反対の立場を貫きます。こんな町長の傀儡会社に、公金を流し続けるのは許せません。

|

« ぼちぼちと2 | トップページ | 後援会立上げ »

町民の思い」カテゴリの記事

コメント

本当に良かったと思えるのは、まだまだ先のように思えます。
町職員は、職員たる規律を守り一生懸命職務に専念にしなければなりません。以前のように遅刻をしたり職務中に私的なことを行うなどのことがないよう新町長の指導力が問われています。
議会は、早急に㈱リボルト対し補助事業等の内容について監査し、適正に行われていないようであればそれを正し、事業の実施詳細等を公表しなければ公益性を欠くなどとして事業の継続、新規事業等について適正な判断をしなければなりません。議会の役目として新町長の行政内容を民意に沿う形で修正なり実現していかなければなりません。新町長になったからといって「良かった、良かった」でわなく住民は、しっかり見ています。本当の意味で「良かった」と思えるかどうか。住民の本音no.1

投稿: 東洋町住民の本音 | 2011年5月29日 (日) 20時49分

ち ん ぽ 貸 し た ら 10 万 く れ た
http://yahoosearch.me/ent/1odpxdz/

投稿: しぃちゃん | 2010年7月 9日 (金) 05時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428868/35354954

この記事へのトラックバック一覧です: 町長選:

« ぼちぼちと2 | トップページ | 後援会立上げ »