« またまた臨時議会 | トップページ | フェリー »

一年経過

私への請求書が来てから、早一年が経過しました(正確には一年一ヶ月)。

普段あんまり物事に動じない私ですが、7.200万余の請求書が来てからは、やっぱり心の動揺は続いております。前々町長・前町長の時まで町には、商工会会長 観光協会会長として協力してきたつもりでおったのが、現町長には逆賊としか見られていないのですから。

確かに私は、2年前の町長選挙には、核には反対だけれども候補者もいやだと応援はしませんでした。それは室戸時代の候補者の悪評が強烈に私の耳に入っていたせいです。

それはともかく、一年以上経過したのですが、昨年7月・8月と請求書が二度きたきりで、後は、何の音沙汰もないのですが、その後どうなっているのでしょうか?  町長様何かのアクションを起こしてくれませんか。 それによって私の心の動揺が取れると思いますので。

それと、ホワイトビーチホテルの件ですが、町長になって最初?に作った(住民投票)で決着を付けては如何でしょう。町民もそれなら納得すると思います。(住民投票)は実行されれば、此れほど民主主義的な解決法は無いと思いますので、住民投票しましょうよ。それがホテル反対・賛成の署名集めより、遥かに有意義であり、全町民も納得出来る行政だとおもいます。せっかく町長様が良かれと作った住民投票制度ですから、充分活用しましょうよ。

又庁内で、フェリーの件で、保障した役員が6.000万払うべきと内部資料が廻っているようですが、これは少し(全然)ちがいます。これは航路廃止と言う事で、燃料会社が現金でしか燃料を入れないということで。 役員保障で6.000万をつくったもので(役員にしても船が売れた時、それで充当すると言うことで実印を押しました)(無償の役員がほとんどの中でそれ以上のことが出来ますか)ただ私と前町長は出資しておりましたので、その株は0円になりました。私どもは、其の事より出資していただいていた多くの株主に大変申し訳なくおもっております。フェリー存続については、当時の大多数の町民が熱望したものであり、前町長の決断に応援こそすれ、反対する人は私の知る限りおりませんでした。町長様がいくらフェリーの事を調べても私達旧役員は平気ですよ。私利私欲は全然無くボランティアでやっていた役員ですので

町長様 そんな昔の事をホジクルより 株式会社リ・ボルトの心配でもして下さい。この会社 町の委託事業が無くなれば、即倒産ですよ。 議員さんの確保大丈夫ですか?

|

« またまた臨時議会 | トップページ | フェリー »

町民の思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428868/30846733

この記事へのトラックバック一覧です: 一年経過:

« またまた臨時議会 | トップページ | フェリー »