« エンプティー | トップページ | ホテル »

立場の違い

先日、町長の立場として、町長ブログが出ました。

長の立場は、基本的に全住民に対して不偏不党、公正・平等に対処する、ということです。
本当に、このことを実行してくれたのなら、私は反対の立場を、取ることは無かったでしょう。

嘘は、平気で付き、私のことを、利権者・利権者とブログ他で書きたて、挙句の果ては、7.200万余の請求書を送りつけ、よくこんなことで不偏不党、公正・平等と言えますね。

私にも、小さいながら社員数名の会社が有ります。その社員たちを養っていく義務が私には有ります。町長に屈服するわけには、参りません。町長がどんな手を使ってきても、跳ね除けていく覚悟で経営しております。一寸の虫にも五分の魂の精神で経営しております。(トハイッテモあまりいじめないでね町長さん)

株式会社リ・ボルトこの会社 100%東洋町の出資ながら、税務署への決算書の報告すら出来ていない様ですね。従業員も私の会社の数倍はいるのですよ。社長=町長さん、しっかりしてくださいよ。潰したら笑われますよ、従業員は泣きますよ。

2009年5月23日、東洋町民としておそらく初めて江藤新平の墓にお参りをしました。私はすでに5月20日に訪れていました

江藤新平の墓参りご苦労様でございました。私たちも二十数年前、観光協会主催で佐賀へまいりました。その時は江藤新平直筆の掛け軸(後に偽者と判明)をもって佐賀県庁で交友会まで開かれました。

その後、鐘紡の社長(江藤新平の孫だそうです)が、何回か来町して記念碑を参っていました。このように、江藤新平については世に出すように努力はしたのですが、私どもの力不足で実現出来ませんでした。町長様貴方の力で世の中に出して上げて下さい。

|

« エンプティー | トップページ | ホテル »

町民の思い」カテゴリの記事

コメント

GIJI被告人よ、名貸し被告人の足をひっぱる裁判資料を作るより、決算書にリキ入れなっさいっ!海の駅の売り上げは、こぉーんなにあがってますぅ。なぁ~んて記事まくってますよねぇ。ホォーントは「大赤字なんじゃないのぉ!?」なぁーんて、7~8割の住民がそう言ってますようぉー。また、ウソがバレますね。どうすうんのっ!これっ!!今度は、誰に責任なすりつけるのかなぁー。とぉーっても楽しみィー。ワクワクッ。

投稿: playoff | 2009年6月 9日 (火) 22時15分

この町の過去の取り組みも全否定し、自画自賛ばかりする。何も知らない町外応援団達だけのためのブログなのでしょうね。リ社の社員、常識ある方はどんどん離職しているそうですね。
権限を、一切下に与えないやり方は、町政も、会社運営も同じです。であるのに決算書もつくれないほどのでたらめ経営なのです。ほら吹き行政は、いいかげんしてもらわないと、また、休養村改修もやぶへび答弁ばかりして、補助金返還も時間の問題のようです。

投稿: でこぽん | 2009年6月 9日 (火) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428868/29992255

この記事へのトラックバック一覧です: 立場の違い:

« エンプティー | トップページ | ホテル »