« 「出生地にお帰りくだされ」 | トップページ | 共謀の証拠1 »

学級委員長いじめ?

      学級委員長いじめ?

  これは、自治体の顔であり、町を代表するはずの議会議長が、同僚である議会議員を高知地方検察庁へ告訴した文書です。
  正式に受理されたのかどうかは、まだ不明です。
  しかし、議長自身には関係のない、ある訴訟裁判資料に、被告側が準備書面の証拠物件として添付してきたそうです。本人(議長)も知らない間に、しかも正式受理もされていない段階で・・・。
 
  なるほど、そのための打ち合わせを何度もしていたんですねー。
 
  文体といい、形式といい、誰が作成したものなのか、一目瞭然ですよね。
  訴訟ばかりにご熱心な手法に、この議長さんも利用されたようだ、とどなたかが指摘していたようですが、やはり事実だったんですねー。
  そして、この訴訟の被告の方と長との密接な関係もおわかりですよね。
  (別の訴訟では原告と擬似被告の関係となっております。)
 
  内容は、要するに、学級委員長である僕ちゃんを、「クラスのきさおちゃんがいじめるんです。学級委員長を辞めろ、と大きな声で言ったんです。怖かったんです。」というような小学生(ラベル?)の内容で、先生(検察官)に「何とかしてよ、先生。処罰を考えて脅かしちゃってください。」と告げ口、言い挙げるような、幼稚、稚拙なとても恥ずかしい内容です。
 
  受理されたところで、「仲良くしなさいね。あなたたち、お友達、なんでしょ。」「後一年ぐらい、学級委員長を続けたいのでしょ。我慢しなさいね。自分たちのクラスの事は自分たちで解決しなさいね。他のお友達とも相談してみたら・・・。」と、諭されるだけでしょう。恥ずかしい限りですよね。
 
  でも、ここで問題なのは、この告訴状を誰が作成したのか?ということですよね。
  この文体、その特徴は、最近の町内で起きている数種の訴訟文書や、異議申し立て書等と、全く同じですよね。
  みなさん、おわかりですよね。そのとおりです。
  なるほど、町長室では、この委員長(議会議長)さん、打ち合わせに懸命だったようです。
  きさおちゃんの、怒声の証言として、御用議員のH氏が、応援文書を作成することとなっているとも噂されていますね。
 
  いいかげん、まともな議論を交わす、町議会であってくださいね。
  町民が、恥ずかしい思いをするだけです。
  そして、長の行為に乗せられる、御用議員の姿勢からも脱却してくださいね。
  この議長さんも、ここで代書を頼んだのですから、あなたも議会の独立、チェック機能という崇高なお仕事を放棄したも同然、と見なされても仕方ないですよね。
  地方自治体の議会議長、天下の議長さんなんですよね。
  一応、町の顔です。代表です。検察庁に泣きつく前に、堂々と議会内で議論を致しましょう。
  どこの学校、学級でも、今も昔も、先生の言うことを聞かない破天荒な子供や生徒は一人や二人は居るものですよね。男の子であるなら、殴り合いの一つや二つは、誰でも経験して来たことでしょうに。
  大人の議会では、まだ、そこまで行っていないのですから・・・
 
  「辞めろっ」と同僚議員に言われ、訴えるのでは、この町の職員は毎日首長を訴えなければなりませんよねー。
  何せ、今は、首長からも浴びせられているのですよ。「辞表を書いとけっ」とか「おまえも家族があるのやろが」とか「一日でも早く辞めてもらいたいんだっ」とか、・・・書き切れませんが、それはもう、恐喝、恫喝、強要です。
  それでも我慢して居るんですよ、職員さんは。
 
  天下の議長さん。実態の調査でもしたらどうですか?
  ご飯が通らないから告訴?
 
  違法の強要、圧力を受け、自殺まで考えるに至った方の話を聞けば、集団威嚇の状況を知れば、全く比較にもなりませんよね。
  その後も「このままではすまさんぞっ。」と選管委員長さんは、すごまれたとか。
  この内容、この文書、「議長」をこの「委員長」さんに置き換えれば、そのまま使用できますね・・・。(いずれ考えましょう。)
 
  でも、昭和34年、旧町合併前後の町議会や、更に、分町騒ぎの時代における町政について、そしてその議会は、白熱した議論の末に、椅子が飛ぶような議会であったらしいですよ。
  議会議員さん、歴代の、先輩議員達の話も聞き、大きな課題に立ち向かってきた先人達や町政の歴史や言動も勉強いたしましょうよね。
  他の機関に言いつけたりする前に・・・。
 
  小さな町で、隣近所同士で、原告と被告、裁判裁判と、いつからこのような町になってしまったんでしょうかねー。
 
  旧町合併から50年という節目の年であるというのに、町の顔である長も議会の長も告訴やら裁判やらが大好きな町となってしまったんですねー。
 
  冷静に、各家庭で、ご家族でお話を持ちましょうよね。

Kokuso_jou1

ページ1

Kokuso_jou2

ページ2

Kokuso_jou3

ページ3

|

« 「出生地にお帰りくだされ」 | トップページ | 共謀の証拠1 »

同士からのメッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428868/27932490

この記事へのトラックバック一覧です: 学級委員長いじめ?:

« 「出生地にお帰りくだされ」 | トップページ | 共謀の証拠1 »