« 東洋町の利権 | トップページ | こんなことで良いのでしょうか・・・ »

お久しぶりです

 皆さんご無沙汰しておりました。記事を書くのは半年ぶりでございます。
 澤山町長の 「東洋町20年度 施政方針案」 を読んで、少し書きたくなりました。と言うのも、その内容は、一見、強気をくじき、弱きを助く」と言うように聞こえますが、町長の行いを常日ごろ見聞きしている、私たち町民にとって、呆れるの内容であるからです。

 昨年、私共が、長年東洋町と築いてきた協力関係を、見事に現町長に打ち砕かれた訳でございますが、悪の権化のように名指しされ、あれこれと受けた施策は当方には到底合点のいくものではありませんでした。
 それでも、町長と言う権力者に逆らうことはできず、甘んじて受け入れるしかなく、町の観光行政のお手伝いのみならず、斎場の管理業務までも手を引かざる終えなくなりました。
 このブログを立ち上げたのは、その後も尚、事あるごとに悪の権化のように町長のブログで取り上げられ、風評被害にさらされかねない危機感から、身の潔白を訴える必要がある、と感じたからであります。
 司法に訴えると言う手段もございますが、町長の攻撃は待ったなしで、司法の手にゆだねているうちに、風評でどれだけの被害を被るか予測もできない危機感から、直ぐにでも我々の声をネットでも主張する必要があると考えました。
 その思いはある程度は伝える事ができたと思い、これ以上書いても事を荒立てるだけだと思い、書くのを控えておりました。
 この 「東洋町20年度 施政方針案」 を読んで。どうして私をそんなに、悪の権化にしたいのか?、理解出来ない思いが甦って参りました。

 白浜・生見駐車場については、町と観光協会との契約書も有り、私が弁護士に聞いたところでは、契約は有効ということでした。
 私が、私利私欲を肥やし、町に損害を与えたというのであれば、司法の場で争っても良いと思っております。収賄やら、横領やら、不正があると言うのならば、告発して欲しいものです。

 在る議員に対しては、議会制民主主義の根幹を揺るがすような、議員に対する圧力とも取れるような、稚拙な名誉棄損の訴えを起しておいて、それよりも重大な、行政の不正を正すと声を荒げて、訴える場面では、私に対しての告発や損害賠償などの訴えを起さないのは何故でしょう?

 自販機については、観光協会理事会で正式に委託されたものであり、町長が違法と言われるなら、それを司法の場で証明してください。
 そのような手段に訴える事が出来ないのであれば、町長の私に対する、身勝手な誹謗中傷以外のなにものでもございません。

 ところで、株式会社「東洋リ・ボルト」では、私共が営んでいる葬儀業にも手を伸ばす、という噂ですが、100パーセント町出資の会社が町民の仕事まで取り上げるのというのでしょうか?
 それが、本当になれば、私共の会社は、本社を甲浦に置いている意味がなくなって参ります。
 私共の会社は、東洋町で生まれ育ちましたので、東洋町に対して、大変愛着を持っているのではございますが、ここまで町長に叩かれると、心底嫌になり、操業意欲を削がれ兼ねないところであります。
 幸いにして、現在徳島県での仕事施工の方が多くなっており、いざとなれば、そちらへ、拠点を移す事もやぶさかではありませんが。

 町長が東洋町のお金を、徳島県で使われていると訴えられている中、私共の会社は、年間数千万円の徳島のお金を、東洋町に取り込んでおります。東洋町の為に少しでも貢献していると思うのですが・・・
 いかかでしょう? 町長殿。

|

« 東洋町の利権 | トップページ | こんなことで良いのでしょうか・・・ »

沢山東洋町長町の所業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お久しぶりです:

« 東洋町の利権 | トップページ | こんなことで良いのでしょうか・・・ »