町民の声

町長選が終わって、はや、一ヶ月近くになります。 

澤山氏は、いまだに、敗戦の弁を、得々とブログで流していますが、如何でしょう。

7割の町民が、反澤山で動いた事実が厳然とあるのですから。

前町長として、犬の遠吠えは、見苦しいですよ。

町民の声は、よかった、よかった 役場へ行っても明るくなった。

私の聞く限り、こんな声ばかりですよ。

ただ、私たちにとりましては、想定内のことですが、㈱リ・ボルトの社長に当然のごとく

復帰しました。

町の金を、流し続けてきた会社の社長に就任するのは、前町長として、如何なものでしょう。このことは、私に対して、利権屋と言い続けてきた、貴方の意思に反するのではないですか。私からみれば、澤山保太郎が本当の利権屋ですよ。

いまだに、多くの町民に対して、直接・間接の裁判を続行中ですが、早く昔のように裁判もほとんど無い静かな町に帰りたいものです。

貴方は、告訴されたり、嫌がらせを受けた人が、どんな思いでいるか考えた事が有りますか。考えなければ、いくら東洋町で商売しても、成功することは有りませんよ。これは先輩の商売人としての忠告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大願成就

昨日の選挙で東洋町に、松延町長が誕生しました。

私たちにとりましては、待ちに待った新町長でございます。

東洋町の皆様の良識ある判断に敬意を表します。

これからは、新町長も、公約どうり話し合いを持って町政を進めてくれると思いますので

私ども町議も、良いことは全面的にバックアップして参ります。

ただ、前町長も(株)リ・ボルトの社長に復帰し、色々難題を町に持ち込むことと思いますが、

町長と共に、私どもも毅然とした態度で臨みます。

思えば、利権者・利権屋と澤山保太郎前町長に、町民として最初に叩かれてから早四年

になります。

この選挙戦に於いても街頭演説で松延陣営には、私(利権屋)が付いてると、さんざん叩い

てくれたようですが。 「私が貴方ほど悪ではない、澤山の

方が利権屋だ」と。 その証拠が今回の票差だと思います。

叩かれ続けてきた4年間でしたが、大願成就かないました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町長選挙

県議選も終わり。いよいよ本番 東洋町長選挙です。

東洋町の皆様、

町民の 町民による 町民のための町政] ( Abraham チョウミン)

を目指し、共に戦ってまいりましょう。

誰が、町長になろうとも 核は二度と東洋町には来ません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 いよいよ勝負の年になりました。 東洋町の人口は(昨年の国勢調査)3.000人を、切ってしまいました。 本来なら、どうして東洋町を、豊かに生き残らしていくか・を議論・検討するべきでしょうが、澤山町長が、次期町長に座るのだけは、阻止しなければ大変なことになります。 昨年より議員として、活動させて頂きましたが、首長の権力の強さに、私どもの非力さを、痛感するばかりでした。 議員活動については、町長ブログで書いてくれていますので、そちらを、ご参照ください。  町長の施策の中には、私が考えても、手直しさえすれば、使える施策が有ります。 ただこの町長は、他人の意見には聞く耳を持ちません。他人の意見を取り上げない人間が、長で居るのでは、良い施策でも実行出来ません。実行しても成果は上がりません。 このことを取り上げても、私には、澤山町長を押すことは出来ません。 私にはそれ以上に(観光協会問題・7.200万円問題等) うらみ が消えることは毛頭御座いません。

後援会活動も、新年に当たり、ネジを締め直し目的に向かい、一直線に進んでまいらなければなりませんが、東洋町の皆様 今後、選挙まで 悪質な誹謗ビラ・怪文書が、昨年同様出回ると思いますので、それらに惑わされないように、十分気をつけてください。 すでに昨年末には、共聴テレビ組合が、怪文書で叩かれています。しかも反町長派4名は名指しです。ボランティアでやっていても、誹謗・中傷のビラを蒔かれるのですから、書かれるものにとっては、大変ですが、 町長選が終われば、こんなことの無い自由に発言出来る町にしようではありませんか。 町民の皆様のご支援よろしくお願いします。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後援会立上げ

先日(7月30日)、松延宏幸後援会が、事務所開きを行いました。100名位の参加を頂き上々の立ち上げを、厳正に行うことが出来ました。

町長にブログ 新聞 等で叩かれた 松井英俊氏を会長に後援会組織は、すでに立ち上がっておりますので、今後は会員増強を進めてまいります。来年4月までの長期戦ですので、慌てることなく、じっくりと準備を進めてまいります。お互い怪文書など無い、キレイナ後援会活動を続けてまいりましょう。

三年前、私が東洋町民として、最初に町長に叩かれた(朝日新聞・毎日新聞・高知新聞に東洋町観光協会の駐車場に関し不正ありきの様にかかれました)ときは、町民のかなりの人は、私が悪の権化と信じたでしょうが、今はどうでしょうか? 町長が、意見を言った人を、見境無く叩くことによって、私を信用してくれる人が、随分ふえてきました。だって私自身、何一つ不正は行っていないと誓えるのですから。 ただ私の中に、澤山保太郎氏には、終生反発する心が植えつけられました。 今後とも、私の会社もふくめ、私の力の及ぶ限り反澤山で行動していきます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町長選

先日、議会で澤山町長が(出馬表明?)をしました。

澤山町長は、自信満々のようです。10年計画がまだ8年残っておるそうで、後二期、それが終われば、又10年計画を立てるから20年位は遣りたいそうです。 そらそうでしょうね!! 議会でも自分の案が、ほとんど通るのですから。でも町民はそれを我慢できますかね!!! 25日選管の裁判ー判決が出るそうですが、それから反町長の動きも活発になるでしょう。それから我々の押す町長候補も後援会を立ち上げ、来年四月に向けて活動を開始することになるでしょう。いくら現職の強みで、町民へのバラマキを行っても(東洋町の将来を憂える)人たちは、たくさん居りますよ。反町長候補が出ることによって、議会も変わることと期待しております。

先日の議会、私はリ・ボルト社への委託事業の見直し・指定管理の取り消しを迫りましたが、さすが百戦錬磨の町長様は、ノラリクラリと交されました。ぬかに釘を打つみたいです。ただ大切な公費を年間数千万円も、リ・ボルト社へ垂れ流すのは、誰が見ても可笑しな話だと思います。今後もリ・ボルト社への委託は反対の立場を貫きます。こんな町長の傀儡会社に、公金を流し続けるのは許せません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼちぼちと2

ぼちぼちと1は、私がパソコンのミス操作で消してしまいました。

それにしても、本当に、ぼちぼち しか進まなくなりました。あの町議選のときの、反町長の機運は何だったのでしょうか? 二月もたてば忘却の彼方に捨てられるほどの機運だったのでしょうか? 一応修正案を出さしたから納得と言う程 弱い機運だったのでしょうか?

私ども新人議員にとりましては、勉強不足のせいか議会の仕組み 駆け引きなどまだ全然解っておりませんが、選挙中に言った事、約束したことについては、今後とも たがえることなく守ってまいります。これからは頻繁に勉強会など開きながら、他人を引き込めるような施策を考えてまいります。

それにしても、政治というものは難しいですね。こんな小さな田舎の町でも大変です。私の会社なら私の一存で言うとおりになるのですが、議会では、なかなか思うようになりません。とは言っても、私の未熟さゆえのことでしょうから。 これからも ぼちぼちと 頑張ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3月

さあ、3月になりました。  ぼちぼちと 頑張ろう!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

もう少し

東洋町議会議員選挙まで後一ケ月半となりました。 それなのに町長様はこのところの裁判の続けての勝ちに酔っているのか? 選管職員を苛めたり、議員リコールの本請求を、議員リコールの原本がないまま受け付けたり目茶苦茶を再開しております。私たち町民の思いは裁判なんか関係ない 町長は町長の仕事を正しく執行して欲しいと思っております。

何を言っても通じないのですが、幸い来年一月には町議会選挙があります。私達町民は、来年こそ町民の方を向いた町政を執行してくれることを祈っております。私も東洋町の住民になって40年近くになりますが、こんなひどい町政に、遭遇したのは初めてですので、戸惑っておりますが、よりよい方向を探していきたいと思っております。

前に、ブログで書きましたが、今日高知新聞に名誉毀損の告訴 双方不起訴で出ていましたが、こういう事にかけては、町長の方が数段上です 脱帽です。(喧嘩両成敗ということでしょうが、私が告訴したらすぐ告訴で打ち返す。 こういうことは、私には思いつきませんでした完敗です。) ただ こんなヒラメキの良い頭を 良心と名誉 をもって町政 株式会社リ・ボルトのうえで発揮されることを期待します。

とは云っても町長は商売は下手ですものね。 リ・ボルトの立て直しは町長では無理でしょうね、ここまで来れば誰がやっても無理でしょう。 いったん潰して再建するほうが、よっぽど早いし、簡単でしょう。  町政の方も 自分のブログで 良心と名誉 と書きながら部下の選管職員に怒鳴りつけたりしているようですね。こんなことでは良心と名誉ある町政と言えますかね。甚だ疑問におもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お目出とう

お目出とう御座います 町長様。 久しぶりの勝利判決で (だけど町長は負けた方の立場の人間ですね) ほんと裁判では私たちよりよっぽど長けていらっしゃる。 私が告訴していたのも不起訴処分になりましたしね。(11月五日判決) 但し喧嘩両成敗というのか、私への逆告訴も不起訴になりましたが。 しかし、この田舎の町でこういう裁判沙汰が必要なのでしょうか? おかげで前途ある職員を退職に追い込み選挙管理委員会も潰してしまったり 町民の 和 も目茶苦茶にしてしまいましたね。 

私の告訴も不起訴にはなりましたが、私もここで白旗を出すわけには参りません。貴方を町長から降ろすまで、より良い方法を探しながら戦い続けます。 

実質総会屋もどきでありながら、オンブズマンの仮面を被ってこけおどしをやっているものとは根本から相違している。
私は残された期間、私の良心と名誉をかけて与えられた任務を誠意を持って全力で遂行する。

これは、町長ブログの引用ですが、書いた以上守ってくださいね。 まあ期待はしていませんが、良心と名誉をかけて、職務を遂行することを祈っております。 それと、リ・ボルトの経営 ・ 退職までに立て直しをお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«逆告訴